定期健診(メンテナンス)
歯周病・虫歯のチェック

歯周病・虫歯のチェック

歯周病や虫歯になっていないかお口の中をチェックします。歯周ポケットの深さを測ったり、新しい虫歯がないか、治療済みの歯の様子などをしっかり見ていきます。

症状が進んでいれば患者さん自身でも歯周病や虫歯になっているのでは?と気付くことができると思いますが、初期段階ではなかなか気づくことができません。

定期的に健診を受けていただくことによって早期発見・早期治療が可能になります。

歯のクリーニング

歯のクリーニング

歯のクリーニングでは「バイオフィルム」をきれいに落とします。

歯周病や虫歯のなどの原因となるのがバイオフィルムです。

毎日歯みがきをしていても磨きにくい歯と歯茎の境目や歯のすき間などに少しずつ汚れがたまりばい菌のすみかであるバイオフィルムができてしまいます。

プロによる歯のクリーニングによりバイオフィルムや磨き残しを除去し、歯の表面をつるつるにすることで清潔な歯になり、歯周病や虫歯の予防になります。

ブラッシング指導(歯みがきチェック)

ブラッシング指導

普段の歯磨きなどのセルフケアはとても大切です。適切な歯の磨き方をアドバイスします。健診で磨き残しの多かった箇所などもお伝えします。

ブラッシング以外でもデンタルフロスの使い方などわからないことがあれば聞いてくださいね。

歯周病・虫歯のあった場合は次回より治療へ進みます

歯周病・虫歯の治療

歯周病や虫歯が見つかった場合にはお口の中の状態をご説明します。

今後必要な処置などをお話し、次回より治療をしてきます。

定期健診は将来の歯の健康に大きな関係があります

定期メンテナンスを受けていた人・歯みがき指導だけを受けていた人・症状のある時だけ受診した人の一生の歯の数を比べると圧倒的に定期的にメンテナンスを受けていた人の本数が多いという結果が出ています。

一生の歯の数

歯を良い状態で健康に保つには定期健診が重要です。毎日歯みがきをしていても知らず知らずのうちに歯の状態が悪くなってしまっていたという経験をお持ちの方も多いと思います。

定期的なメンテナンスには

・歯や口の状態を悪くする原因を除去する歯のクリーニング(PMTC)で「予防」

・もし歯周病や虫歯があっても初期段階で見つけることができる「早期発見・早期治療」

という歯の健康にとって重要な役割があります。

定期健診を受けているとお口の健康を保てます!

歯医者は「歯が悪くなってから通うところ」ではなく「お口の健康を守るところ」と考えていただき、ご気軽にご来院いただければと思います。

お気軽にご相談ください
Call:0788629077

受付時間:月〜土 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!