三宮クローバー歯科クリニック(ミント神戸)
クローバー歯科クリニック神戸マルイ院
入れ歯(義歯)
入れ歯のお悩み

これらのお悩みのある方に
おすすめしたい入れ歯があります。

磁石の入れ歯

磁石のパワーで入れ歯をしっかり固定


@入れ歯を磁石で固定するので、
安定感が良い。
噛みやすい

A磁石の力が強いので
入れ歯の面積が小さい。えずきにくい

Bバネがないので
審美性に優れている。
バネがない

磁石の入れ歯

歯の根に磁石を取り付け入れ歯を固定

歯の根と入れ歯のそれぞれに磁石を取り付けます。磁力によって安定感や密着性が高い入れ歯です。

磁性アタッチメント磁性アタッチメント拡大図

歯がない場合はインプラントを埋め込んで磁石を付けます

キーパーを取り付ける歯の根っこがない場合には、インプラントを埋め込んでキーパーを取り付ける方法があります。

磁石の入れ歯の料金

磁石の入れ歯
  • 1組 50,000円+消費税
    (入れ歯は別途)
  • 保証期間:3年
  • 例)入れ歯25万円(コバルト床義歯)+磁石2組10万円(50,000円×2本)
    =合計350,000円+消費税
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
84回 5,087 5,048
120回 3,717 3,725
180回 2,658 2,709

●金利3.0% 350,000円(税抜)の場合

※保険が適用されない自由診療です。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは
金属のバネを使わない
入れ歯です
ノンクラスプデンチャー

@ノンクラスプデンチャーとは、留め金(バネ)がなく全体が歯茎色の特殊な樹脂で出来ている入れ歯です。
バネがない

A強度・適合精度に優れています。
噛みやすい

ノンクラスプデンチャーの特徴

  • 1.歯に引っ掛ける金属のバネがないから入れ歯だとわかりにくい
  • 見栄えがいい

  • 2.柔らかくて弾力もあるので違和感が少ない。
  • 弾力があり柔らかくフィットする

  • 3.金属のバネを歯に掛けないので歯に優しい。
  • 4.ノーマルタイプは金属を使わないので金属アレルギーの方も利用できる
  • 5.特殊プラスチックは唾液を吸収しにくいので口臭が起こりにくい。
  • 6.食べ物が入れ歯にはさまりにくい
  • 7.入れ歯の裏側に金属を使うと頑丈になり噛む力がアップする。
  • ノンクラスプデンチャー(金属床付き)

ノンクラスプデンチャーの種類

ノンクラスプデンチャー
(ノーマルタイプ)
ノンクラスプデンチャー

金属を全く使ってない入れ歯。審美性とフィット感に優れている。

  • 1歯〜3歯:150,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
48回 3,652 3,638
60回 2,964 2,986
84回 2,180 2,153

●金利3.0% 150,000円(税抜)の場合

  • 4歯〜14歯:200,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
60回 3,953 3,925
84回 2,609 2,941
120回 2,124 2,105

●金利3.0% 200,000円(税抜)の場合

ノンクラスプデンチャー(金属床付き)
ノンクラスプデンチャー(金属床付き)

通常のノンクラスプデンチャーに金属を併用したものです。

  • 1歯〜3歯:200,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
60回 3,953 3,925
84回 2,609 2,941
120回 2,124 2,105

●金利3.0% 200,000円(税抜)の場合

  • 4歯〜14歯:250,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
60回 4,941 4,935
84回 3,633 3,652
120回 2,655 2,641

●金利3.0% 250,000円(税抜)の場合

※保険が適用されない自由診療です。


ノンクラスプデンチャー Q&A
Q1. ノンクラスプデンチャーができるまでの期間は?

まずは、お口の中の残ってる歯の検査をします。歯周病でぐらつく歯があったり、根の病気があったりした場合はまずそこを治療します。

その治療が終われば、
1. 入れ歯の型取りをします。
2. 入れ歯の高さ合わせをします。
3. 入れ歯の歯並び合わせをします。
4. 完成です

1.〜4.までで、2週間から1か月くらいかかります。
その後、実際にお食事等で使って頂きます。最初は締め付け感がありますが、そのうち慣れる方が多いです。
また、歯茎とこすれて痛くなる場合もあり得ますが、調整していけば改善していきます。

Q2. ノンクラスプデンチャーに欠点はないの?

1. ノーマルタイプのものは、やや噛む力が弱い。患者さんによっては金属床付きノンクラスプデンチャーをおすすめします。
2. 着脱の時に無理な力をかけると特殊プラスチックの部分が壊れることもある。
3. この入れ歯は保険が効かないので、今まで保険の入れ歯を使っていた方にとっては高いと感じるかもしれません。

Q3. 適応ではない人はいるの?

総入れ歯の方には使えないです。

金属しょう義歯

薄い金属フレームを使用しており、密着性が高くお口の中にしっかりフィットします。 金属のため、頑丈で、熱伝導の特性から温かいもの・冷たいものを感じ取りやすく、味覚を鈍らせることがありません。 また、汚れ・雑菌がつきにくく衛生的です。 金属アレルギーの方には、チタン床の入れ歯でのご対応も可能です。
金属床義歯の料金
コバルト床(超精密義歯)
コバルト床(超精密義歯)

コバルトクロム素材は熱伝導が良いのが特徴です。

  • 250,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
60回 4,941 4,935
84回 3,633 3,652
120回 2,655 2,641

●金利3.0% 250,000円(税抜)の場合

チタン床(超精密義歯)
チタン床

腐食せず、軽く、アレルギー反応を起こしにくいチタンを使用します。 イオンプレートで仕上げて金色に加工します。

  • 300,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
84回 4,360 4,348
120回 3,186 3,185
180回 2,278 2,381

●金利3.0% 300,000円(税抜)の場合

※保険が適用されない自由診療です。

ロケーター義歯(ロケーターを使った入れ歯)

ボタンで固定するので噛む力に長けている

歯ぐきに2本のインプラントを埋入して、ロケーターで入れ歯をしっかり留めるタイプです。
安定性のよい義歯です。

ロケーター義歯

治療の仕方
1.インプラントにロケーターを取り付け

インプラントにロケーターを取り付け

あらかじめ埋め込んであるインプラントに、ロケーターという器具を取り付けます。

2.入れ歯に留め具を埋め込む

留め具

入れ歯に、ロケーターとくっつく留め具を埋め込みます。

3.ロケーターと留め具がくっつく

ロケーターと留め具がくっつく

ロケーターの上に入れ歯を乗せると、ロケーターと留め具がパチッとくっついて入れ歯が安定します。 強く安定するので食事をしても入れ歯が外れません。

ロケーター義歯のメリット

  • 1.安定が良くずれたり外れたりしにくい。
    噛みやすい
  • 2.上あご総入れ歯の場合は、入れ歯の真ん中の部分(口蓋)をくりぬいて作れるので、入れ歯がえずく方には適している。
    えずきにくい

保険の入れ歯とロケータ義歯

  • 3.部分入れ歯にロケーター義歯をすると、金属のバネがないため、見た目では装着がわかりにくいです。
    バネがない
  • 4.総入れ歯の難しいケースの方でも、ロケーター義歯の適用が可能な場合が多いです
  • 5.総入れ歯でも部分入れ歯でも適用可能
  • 6.インプラントの本数が最少2本で済むので、身体への負担が少なくすみます
  • 7.歯ぐきに接する部分の面積が小さいため、入れ歯の違和感やえずく感じが少ないです。
ロケーター義歯のデメリット

1.インプラントの手術が必要になります。

2. インプラントの治療期間がプラスされるため、治療期間が長い

 

ロケーター義歯のよくある質問
Q1.インプラントの埋め込みは痛くないですか?

埋め込むインプラントの本数が少なく、当院では、痛みに配慮した手術をしています。

Q2.オールオンフォーとどう違うの?

オールオンフォーは、インプラントだけで歯を作りますが、ロケーターは、最少2本のインプラントで治療を行いますので、治療の身体に対する負担や金銭的な負担も抑えられます。

Q3.ロケーター義歯は長持ちしますか?

下あごのロケーター義歯に関して、10年間の追跡調査を行いましたが、10年後のインプラントの生存率は96%で良好でした。

Q4.適用は、総入れ歯も部分入れ歯も可能ですか?

両方可能です。特に、総入れ歯には適しています。
部分入れ歯にも適していて、部分入れ歯に適用した場合のメリットは、

1.入れ歯の垂直的な方向での安定性が高まる。

2.入れ歯の下の骨が溶けるのを防ぐ。

3.入れ歯の安定性が増す。

ロケーター義歯の料金
ロケーター

インプラントオーバーデンチャーに使用し、インプラントと入れ歯をスナップボタンで固定する。

  • 1組 85,000円+消費税
    (入れ歯は別途)
  • 保証期間:3年(ロケーターキャップは有償交換)
  • 例)インプラント50万円(250,000円×2本)+ロケーター17万円(85,000円×2本) +今お使いの入れ歯(費用¥0)=合計670,000円+消費税
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
84回 4,360 4,348
120回 3,186 3,185
180回 2,278 2,381

●金利3.0% 300,000円(税抜)の場合

※保険が適用されない自由診療です。

義歯(入れ歯)分割払い

現金払い・クレジットカード払いの他、分割払いの取り扱いもしております。お気軽にご相談ください。

歯ッピー金利0プラン(分割払い)

1〜20回までの均等分割は金利・手数料がかかりません


歯ッピースマイルプラン(分割払い)

最大180回まで 金利手数料は 実質年率3.0%です。

  • 分割払い 月々の金額
  • 夫婦
料金表
保険の入れ歯
保険の入れ歯

プラスチックを主体に作るため、精密に適合しにくい。また、熱を伝えにくい、たわむ、咬む力が出にくいなどの欠点がある。

  • 数千円〜20,000円
  • 保証期間:なし
磁石の入れ歯
磁性アタッチメント

入れ歯に磁石を取り付けて固定する。

  • 1組 50,000円+消費税
    (入れ歯は別途)
  • 保証期間:3年
  • 例)入れ歯25万円(コバルト床義歯)+磁石2組10万円(50,000円×2本)
    =合計350,000円+消費税
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
84回 5,087 5,048
120回 3,717 3,725
180回 2,658 2,709

●金利3.0% 350,000円(税抜)の場合

コバルト床(超精密義歯)
コバルト床(超精密義歯)

精密に作られるため、適合が良い。また軽くて舌触りも良く違和感が少ない。もし他の歯が抜けても増歯の修理ができる。義歯床にコバルトクロム素材を使用しています。

  • 250,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
60回 4,941 4,935
84回 3,633 3,652
120回 2,655 2,641

●金利3.0% 250,000円(税抜)の場合

チタン床(超精密義歯)
チタン床

金属床より、さらに軽い。また、金属アレルギーがほとんどない。もし他の歯が抜けても増歯の修理ができる。

  • 300,000円+消費税
  • 保証期間:3年
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
84回 4,360 4,348
120回 3,186 3,185
180回 2,278 2,381

●金利3.0% 300,000円(税抜)の場合

片側処理金属床
片側処理金属床

片方の奥歯だけがない方のための義歯。小さくでき、精密に作られるため、違和感が少ない。また、支台の歯にやさしい。

  • 160,000円+消費税
  • 保証期間:3年
ロケーター
ロケーター

インプラントオーバーデンチャーに使用し、インプラントと入れ歯をスナップボタンの方式で固定する。

  • 1組 85,000円+消費税
    (入れ歯は別途)
  • 保証期間:3年(ロケーターキャップは有償交換)
  • 例)インプラント50万円(250,000円×2本)+ロケーター17万円(85,000円×2本) +今お使いの入れ歯(費用¥0)=合計670,000円+消費税
分割プランはこちら
分割回数 1回目以降(税込) 最終回(税込)
84回 9,738 9,709
120回 7,116 7,123
180回 5,089 5,111

●金利3.0% 670,000円(税抜)の場合

※消費税別途

※保険が適用されない自由診療です。

入れ歯はきちんとメンテナンスをして使いましょう

歯ブラシ

入れ歯には多くの種類があり、歯の抜けた部分を補うために残っている歯に留め金をかけて使う「部分入れ歯」と、歯が全く無い時に全ての歯をカバーする「総入れ歯」があります。

また、部分入れ歯と総入れ歯にも様々な種類があります。

部分入れ歯と総入れ歯

部分入れ歯イラスト

保険適応の部分入れ歯

部分入れ歯は、入れ歯を安定させるために他の健康な歯に金具をのばしてバネ(金属)を掛ける形状になっています。

金属を引っ掛けるため、違和感が出ることが多く、見た目も良くありません。

またバネを掛けられた歯は大きな負担となるため、不安定で入れ歯が外れやすくなります。そのため、定期的に調整が必要です。

入れ歯は着脱式なので、食事の後は外して洗浄する必要があります。汚れたままの入れ歯を使用していると、歯肉炎の原因になりますので、必ず毎食後きれいに洗浄しましょう。


総入れ歯イラスト

総入れ歯

歯が1本も残っていない場合に、全ての歯を入れ歯にしたものを総入れ歯(総義歯)といいます。

健康保険適応の総入れ歯は材料やデザインに制限があり、基本的に材質がプラスチックのため分厚くなります。

保険外の総入れ歯には様々なタイプのものがあります。

初めて入れ歯(義歯)を入れる際の注意点

入れ歯に慣れる

初めて入れ歯を入れると違和感がありますが、10日くらい辛抱していただくとだんだん慣れてきます。入れ歯が合わない時は2〜3回ご来院いただき調整することで合うようになってきます。

食事

食事について

初めは無理をせず固いものや大きいものは避けて、柔らかいものなど食べやすいものをゆっくり噛んでください。徐々に普通の食事に慣らしていき、固いものや大きいものをとるようにしていきます。

洗浄について

食事の後は外して丁寧に義歯専用のブラシや歯ブラシで洗浄します。義歯洗浄剤も併用し、入れ歯を清潔に保ちましょう。

入れ歯洗浄

就寝時

就寝時には入れ歯を外して洗い、乾燥を防止するために義歯洗浄液か水につけておきます。

定期健診

歯ぐきがやせたり、入れ歯がすり減ったり、義歯を支えている歯の状態が変わったりすると入れ歯が合わなくなりますので、半年に1度はご来院いただき健診を受けてください。

お気軽にご相談ください
Call:0788629077

受付時間:月〜土 9:00〜20:00(日・祝休診)

Call:0783356930

受付時間:月〜土 11:00〜20:00(日・祝休診)

初診予約・初診カウンセリングはこちら

初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEでご相談

LINEで簡単にご相談ができます!

Web診断・メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします